人形供養を持ち込みたい

Q:いつ?予約は?

三休三休

毎日9時から18時お寺は開門しております。ご予約の必要もございません。

年中無休でお休みもございませんので、いつでもどうぞご来院ください。ご予約の必要は、ございません。

Q:駐車場はありますか?

三休三休

一台分のスペースはございますが、つまっている場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

近くには、たくさんコインパーキングがございます。大きな箱や数が多い場合は、門前にお停めになり、受付にお持ちください。お手伝いが必要な場合は、お気軽にお声かけください。

Q:人形供養に参列したいのですが。

三休三休

東京本寿院では、毎月第2日曜日9時より法要を厳修しております。8時30分までにお参りください。

東京では、お焚き上げは出来ません。お焚き上げは、千葉県の大福院にて行います。

Q:当日用意していくものは、ありますか?

三休三休

申込用紙とお布施と書いた封筒に入れてご用意ください

申込用紙は、密を避けるため可能であればプリントアウトしてご用意ください。

Q:いつ?宅急便で送ればいいですか?

三休三休

いつお送りいただいても構いません。ご連絡の必要もございません。

必ず、ホームページより申込用紙を印刷してご記入いただくか?白い紙に、同じ項目を書いて、人形と共にお送りください。

Q:宅配会社の指定などありますか?

三休三休

特にございません。

ご自身で決めていただいて構いません。

Q:神社や他のお寺のお札やお守りも供養可能ですか?

三休三休

可能であれば元の神社やお寺にお納めください。事情があり難しければ当院でご供養致します。

 

Q:個別で供養も可能ですか?

三休三休

可能でございます。個別で法要を予約致しますので、お電話かメールにてご希望日時をお知らせください。

 

Q:人形や遺品供養に関して宗派を問いますか?

三休三休

特に宗派は問いません。どうぞお持ちください。

仏教は本来釈迦に始まり一つです。宗派を気にする必要はございません。

お布施について

Q:お布施はどうすれば良いでしょうか?

三休三休

一緒に入れて送られる方が多くありますが、もしもの時、当方では責任が取れません。銀行送金・郵便振替・現金書留も承ります。

銀行送金の場合は、振込人の後にニンギョウと入れてください。
人形供養布施は、「お布施」と書いた金封に、ご自分のお気持ちをお入れください。目安としては、縦+横+高さ=三辺の合計が70CMほどで5千円~(不燃物があれば+2千円)です。宅急便で送られる方は、通常のLサイズであれば、1万円~です。
人形の数ではなく、箱の大きさでお考え下さい。

詳しくは、人形供養の費用はいくらでしょうか?をご覧ください。

Q:供養の記・領収書ご希望の方へ

三休三休

ご希望の方は、お知らせください。

Q:銀行送金のタイミングはどうすれば良いでしょうか?

三休三休

お人形を送る前でも後でも前後して構いません。

Q:お布施の目安は箱のサイズだけで重さは関係ありますか?

三休三休

重さは関係ありませんが、不燃物がある場合は、別途2,000円のご志納をお願いしております。