令和3年4月18日(日)福岡県糟屋郡にて

以前、本寿院にてお戒名をお授かりになった方の四十九日法要を厳修致しました。

遠方から訪れたということもあり、お施主様もたいへん喜んでくださり、お母様のご供養がしっかりできて安心されておりました。

また、ご法要後にお墓じまい改葬についてのご相談がございました。

落ち着いたら墓じまいをしたいとのことで、何から始めたらいいのかわからない、

お墓には名前がわからないご先祖様のご遺骨も多数あるが、改葬できるのかなどのご相談でした。

今回の場合は、まずお墓のある場所の自治体(市町村役場)に行きます。

もしかしたら自治体(市町村役場)のほうでお名前がわかるかもしれませんし、

わからない場合は先祖代々として改葬許可証が発行されると思いますので、

まずは自治体(市町村役場)の方で確認し、改葬にあたり何が必要なのかを知ることから始まります。

※自治体(市町村役場)によって必要なものや流れが違います。

 墓じまいについて詳しくは下記の動画を参照ください。


『墓じまいについて』

改葬の手続きには変わりはありませんが、

2021年より大阪のお骨仏「一心寺」さんの受け入れ制限が始まったことから、

当院へご相談や送骨される方が急増しております

現在のところは、従来通り受け入れしておりますので、まずはご相談ください。

お墓じまいにお悩みではありませんか?

 お墓を管理維持することも大変な事です。

子供がいない。

娘だけ

独身

孫がいない。

いずれは、お墓が絶えてします。 その前に、ちゃんと安心できる形になさっておくのをお勧めします。

墓じまいの受け入れ中止(一心寺)

一心寺での墓じまい等全骨の預かりを2021年令和3年より中止されたようです。

今まで一心寺さんに納骨されていた方が、全骨の納骨をすることが出来なくなりました

(詳しくは一心寺さんにお問い合わせください)

他のお骨仏のお寺

お骨仏を行っているのは、大阪 一心寺さんと東京 本寿院が有名です

本寿院では、墓じまい等でお困りの方が多いことから、通常通り受け入れをしております。

遠方の方は、送骨にて受け付けております

ただし、あまりに多くなった場合は中止せざるを得ません。

 

当院はご縁を大切にしておりますので全国どこへでもお伺い致しております。

お墓じまいや改葬のご相談も増えています。お役に立てれば幸いでございます。

合掌