ありが塔春の合同法要

令和3年4月4日14時 

ありが塔」は横浜ふれあいの杜霊園の中にある円宗院の合同墓です。

年2回、春と秋に総供養を厳修致します。

春は霊園の桜が咲き、秋は赤くなった紅葉がみられます。

毎回たくさんの方々が参列され般若心経をお唱え致します。

霊園の開園時間にご自由にお墓にお参りすることができます。

手元供養
手元供養をして分骨をご自宅にて安置

 

永代供養墓「ありが塔」は、宗派を超えてみんなで眠ろうと開設させていただきました。

墓石の形は、歴代の門跡と同じ、一番立派で気品のある五輪塔になっています。

墓参り
三井寺山内にある第55世 三浦道海門跡のお墓

 

お墓の下のカロートには、たくさんの遺骨をお納めすることが出来ます。

今日は、天気予報では雨

それに加えて、風もつよく、どうした事か?と思案しておりましたが

法要終了まで雨はもってくれ、風もおさまり、滞りなく法要を厳修することが出来ました。

皆さんは、読経が始まるとご焼香いただきます。

その後般若心経奉読

皆さんと共にお経をお唱えします。

ありが塔の由来について

「ありがとう」とは、仏教の言葉です。

法句経に説かれるように「この生うくるは、有り難し」

まさに、こうして私たちが生きていることは、めったにないことでございます。

長い長い時間の中で、こうして命を頂戴することが出来た

しかも、人間として生まれ、人として出会い、人として幸せである

そんな「命」

とても珍しく、それに縁があって当たったのです。

有難う 有難当う 

先祖があって、自分がある。

そんな思いを込めたお墓です。

費用は、一心 8万円

経済的にお困りの方は、免除する事があります。

みんなが、安心して、みんなで入るお墓です。

様ざまな宗派のご僧侶の方の協力を得て、運営されています。

 

次回 秋の合同法要

秋の総供養は令和3年10月3日(日) 14時~ 

関係者様にはご案内をお送りいたします。お問い合わせは平塚円宗院までご連絡をお願い致します。

神奈川県平塚市東中原2-17-7 宗教法人 円宗院(えんしゅういん)

0463-33-9004 担当者 道光