令和6年春彼岸花法要 申込受付中!!

日光さくらん墓樹木葬納骨法要令和5年12月

IMG_1447

令和5年12月16日 (土)11時

今日は、日光 霊符山 尊星王院 樹木葬墓地 さくらん墓納骨法要です。

納骨だけではなく、月法要としてどなたでもご参列いただけます

秋晴れのいい季節です。

日光は、程よい寒さです。毎年であれば、凍えるような寒さですが・・・

変な天候になってきましたね。

さて、今日は、タクシーの方であっても間違ってお越しになり、だいぶん遅れてしまいました。

どうもナビゲーションに入れると、別の山を案内されるようです。

地番があっても、広大な山の中 地番自体が範囲が大きく、入り口を間違うと全く違い場所に・・・そのまま行くと車は通行止めになり、あとは徒歩2時間ほどになるのでしょうか?

近いようで遠いのが山道です。一本間違うと引き返すことができず大変なことになります。

お越しになる方は、必ず別の住所(尊星王院のホームページをご覧ください)をナビに入れてお越しください。もしくは、「日光ぽっくり地蔵」を目印に検索してお越しください

さて、桜を見ると、咲いている木がありました。

冬桜が咲き始めています。

冬桜は、大好きな歌手 湯原昌幸さんの歌に代表されます。

2度咲くそうです。なかなか贅沢な桜ですね。

  

 

さくらん墓は、門前にありますので、いつでもお参りいただけます。

しかし、山の中ですので、線香やロウソクなど火は厳禁です。

国定公園もあり、山火事にでもなれば、大変な人生になります。

皆さんと、法要を厳修いたしました

終了後、少しの法話 東京や山梨など遠方からお見えになる方もあります

お一人づつ、納骨して参ります。

最後は、遺族の手に抱かれて・・・

 

尊星王院のホームページには、納骨日が記載されています。

一年の予定がございますので、どうぞ、この日程に合わせてお参りください。

なを、春の4月法要のみ参列者が多いため、人数制限させていただきます

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

本寿院住職 三浦 尊明

コメント

コメントする

CAPTCHA