平成30年2月3日(節分) 日光尊星王院にて「尊星王法」星まつりを厳修

蘭奢香を焚き、鏡を持ち、禹歩(うほ)を踏み、尼僧が厳修する、太古より伝わる特別の

修法です。

 

 祐常大僧正写

このエントリーをはてなブックマークに追加