maxresdefault-6

おはようございます三休でございます
今日はお寺ネットの中から
少しお話をしていきたいと思います

40歳 転職・仕事の不安・親の事

人生相談です。たかさんという方から

相談番号は、31499

40歳の男です

無職2ヶ月でなかなか転職活動もうまくいかず

この先が不安になりました

自分は人見知り

環境変化にあまりついていけないところが

あります。前会社に

前の会社に20年といたので

今更他の事が出来ない事に

今になって気がつき後悔しています

この先の将来

自分のことや親のことに気づき

恐ろしくていつも気分が悪いです

そんなご相談がありました

まあ今ですね
ちょうどサントリーホールディングスの定年が45歳

 にしたらいいと言うなそんな議論が色々出て

定年が45歳にしたほうがいいわ

政府とのこのやり取りの中で

早く首切りをしたほうがいいというのは

労働者の立場ではないという

いろんなそんな意見もあるんですけれども

でも実は私の父がですね

人生は35歳から本番だ(35歳の間違い)

ごれからが本番だというような
そんな本を以前出版をしておりました

今から50年ほど前に出版した当時の平均寿命は70歳ほどだったでしょう。

35歳といえば折り返し地点です。

現代ではどうでしょうか? 40歳ほどがちょうど折り返し地点。人生の半分です

考えてみます
と40代

ある意味ある程度仕事ができて

そして今度第二の人生

新しい人生に向かって

やれる時ではないかと思うんですね

ある意味私はですね

これをチャンスと捉えるんでは

捉える方が良いと思うんですね

そう考えると

新しい今までまあここにもありました

人見知りだとおっしゃるけれども
だけどに20年間

その会社をずっと勤めて

こられたわけですね

これから先20年も勤め様
というようなことではなくてね

この先あなたが
その人見知りな人の
というのではなくて

新しいことのチャレンジができるんだ

そう思ったらそんなにそんなに悩むことではない

ようにはそんな風に私そうですね

まあ在家さんという方からですね

将来の心配をすればするほど

今というものが疎かになるそうですよね

明日あしたらどうなるだろう

こうなったらどうなるんだろうっていうこう心配事

親のことであったり

自分のこれからの将来の心配

そう心配をしてしまうと

どうしても

今ということ時間が疎かになってしまうで

分かれば今ということを考えず

将来のことを考えずに今やるべき

ことに意識を集中する

これも素晴らしいと思います

今に集中をして

全力にあたっていく

こういう意見もございます

それもそれで素晴らしいと思います

でも私の意見はね

まあ今この今を見たときの一番チャンス

じゃないですか

このコロナで確かに職を失った

またコロナで仕事が大変な方もいっぱいある

でもそうかと思ったら

このコロナでどんどんどんどん良くなってる

会社もあれば

良くなってる事業もいっぱいあるんで

それは世の中の潮流と言い

ますか時代の流れでもありますし

そういったこと

ちょっと考えると人生って本当に

今のこの40歳の時で

一番ある意味やっていける時

じゃないですか

これからが本番であるんではないか

そう思えたらね

何をするのも楽しくて仕方がないんです

新しいことを覚えられるか

色々新しいチャレンジが始まるんですから

そのチャレンジをやっていけば

全然問題はないと思います

いつでも言っていてください

相談に乗るぐらいいつでもさせて頂きますね

これから新しいスタートだと思う

それは毎日がスタートだ

ありがとうございました