令和元年5月8日 アイルランド大使館公邸に招待され、投扇興を楽しみました。

公邸内で、こちらが本寿院住職ですと紹介された方が、偶然にも朝お寺に人形供養の電話をされておられたようで、そのご縁にびっくりされていました。

また、以前にメキシコ大使館やブラジル大使館で体験くださった方もおられ、前回は優勝したのに今回はダメだったと悔しがっておられる姿もありました。

投扇興は、日本の伝統遊戯ですが、国を超えて楽しめる競技です。

オリンピックのチケット販売が開始され、沢山の海外の方にも日本の遊戯を楽しんでいただければ幸いです。

11月13日には、国立博物館にて投扇興を又行うことが決定しました。(そのかわり、毎年行っていた横浜そごうでの大会は行いません)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加