「安心してください。」

仏教では安心と書いて、「あんじん」と読みます。

安心とは読んで字のごとく「安らかな心」

つまり心配事や悩み、苦しみといったことが無くなった状態のことをいいます。

苦しみというものは、いったいどこから来るのでしょうか?

苦しみだけが突然現れるわけではありません。

必ず原因があるのです。

その原因を探して見て下さい。

例えば肩凝りで痛い

これは運動不足が原因かも知れませんね。

人との別れが辛い

それだけ愛していたということに気づくのですね。

生きるのが辛い

その原因は何ですか?

ほとんどの場合、人間関係ですね。なぜ悪くなったのか?どうしてもダメなら旅に出るのも良いでしょう。

きっと悩んでいる方は、こんな辛く苦しい私の事なんか誰もわかってくれないと思っているでしょう。
しかし、ほとんどの方が悩みを経験して来ているのです

なぜなら一切皆苦
苦しみの連続が人生です
誰しもがある事です。

苦しみを取り除く事は出来なくとも、苦しみでなくなるのが仏教の教えです。

その苦しみをしっかりと見つめて行きましょう

四苦八苦の一番最初は、生まれることの苦しみです。

生まれた限りいろんな悩みや苦しみがやってくる

当たり前のことですね。

だから苦しみも人生の一部と捉え、楽しく歩んでいきましょう。

そばにいて笑っていてくださる「あんじん地蔵さん」
出来ました。

ご希望の方に インスタグラムのページで差し上げております

インスタ
住職のインスタでつちぼとけと御朱印プレゼント中です