今日は、戒名の会で戒名を授かった方の、七回忌法要で横浜のご自宅までお参りに行って参りました。

お母様の七回忌法要です。

法事は1年目が一周忌、2年目が三回忌、そして次の大きな法要が七回忌となり、三回忌からすると5年間という月日の流れがあります。

諸行無常といいますが、お施主様にも5年間の月日のうちに、様々な変化がおありでした。

お部屋に上がらせていただくと、祭壇にはお母様の写真と供に、お孫さんの写真。

難しいご病気でしたが、三回忌のときは、元気で病状もすっかりよくなったとお伺いしていましたので、私も「どうしているかな?」

と気にかけていたのですが。

 

法事の後、ご一緒にお食事をいただきながら、いろいろとお話をいたしました。

 

また、お施主様からはお布施とは別に、ラオスの小学校の建設の為の、募金をお包みくださいました。

募金はラオスの子供たちの為に、しかっりとお預かりいたします。

どうか、お母様もお孫さんも仏様のもとでご一緒に、安らかでありますように、お祈り申し上げます。

合掌

吉村 澄明

このエントリーをはてなブックマークに追加