東京のお骨仏 永代供養の納骨堂

IMG_0668

新しい納骨の形、「お骨仏」 納骨料3万円 

ご遺骨を、いつまでも大切に供養したい。

本寿院では、いつでも納骨をお受けしています。

ご遺骨は、お骨仏(阿弥陀如来像)の胎内に納骨し、永代供養されます。

◆宗派は問わず、どなたでもお申込みになれます。>>お申込みのご案内はこちら

◆費用は3万円のみです。合同永代供養も含みます。>>費用について

◆年間管理料は、納骨後の費用などはございません。

◆遠方の方は、郵送でご遺骨をお送りただくことも可能です。

>>ご遺骨の送骨のご案内 

 

IMG_3023 IMG_3163

kotubotoketoha

お骨仏とは、仏像(阿弥陀如来)の胎内に納骨する、新しい納骨・供養の形です。

お骨仏は、祈りの仏様です。

当院本堂にご安置され、故人様は尊い阿弥陀如来のお姿となり、永代にわたり多くの方々に礼拝、ご供養をされていきます。

 

お骨仏縁起

智証大師(9世紀)の臨終に際しての命により、 門人達が大師入滅後、その姿を模刻し、像内に遺骨を納め安置したとされ、御骨大師と呼ばれています。それは国宝に指定され今も三井寺山内におまつりされています。当院は、その法脈を継ぎ、それにならってお骨仏を発願しました。

 

kotubotokehiyou 

費用:3万円  管理費:不要

その後の管理料などはございません。

 

072お骨仏のご注意点

たくさんの方の遺骨をお納めしますので、一人だけのお墓ではありません。

全てのご遺骨をお骨仏にお納めするのではありません。分骨を胎内に納め、余骨は日光分院の納骨堂に納骨されます。

 

069お骨仏の良いところ。

無縁仏にならず、しっかりとした永代供養が出来ます。

毎日お花や燈明焼香に包まれ、いつまでも仏さまとして祈られご供養されます。

本堂内に安置されていますので、毎日読経がつとめられています。

東京都大田区、品川からも2駅と近く、年中無休でいつでもお参りできます。

ご分骨を胎内にお納めし、余骨を尊星王院納骨堂にご安置いたします。余骨はご返骨することも可能です。※お申込み後5年以内。その後は合祀となります。


本寿院 総合案内

本寿院 総合案内

個別予約

個別予約

参拝時間

■9時~18時 ■年中無休
電話:03(3772)8889
FAX:03(3772)9993
honjyuin@otera.net
東京都大田区南馬込1-16-2

◇骨仏納骨は毎日受付◇
参拝、見学いつでもお越しください。

交通アクセス

交通アクセス

散骨

散骨

手元供養

手元供養

永代供養墓

永代供養墓

人形供養

人形供養

投扇興

投扇興

保粋遠州流

保粋遠州流

ラオスに小学校を

ラオスに小学校を

つちぼとけ

つちぼとけ

かけこみ相談センター

かけこみ相談センター

戒名・葬儀

戒名・葬儀

ブログ

ブログ

お寺で法要

お寺で法要
PAGETOP
Copyright © ご供養のお骨仏  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.