お寺って何でしょうか?

「一切皆苦」すべてが苦しみの連続であると仏教は説きます。

人生を「しっかりと見つめる」ところがお寺であり、元気に明るく生きるためのお寺。

まさの心の病院です。当院は、東京・埼玉・栃木・千葉・神奈川・滋賀にあるお寺であり、この度、新しく熊本別院を開山しました。

人々の悩みにお応えする「お役に立てるお寺」でありたいと縁あって開山しました。

当院の考え方に賛同いただき、協力僧侶としてお手伝いいただける方がありましたら、ご連絡をお待ちしております。

三浦尊明
本寿院 住職

住職の三浦尊明でございます。お寺ネットやかけこみ相談センターなど人生仏事の相談を承っております。

私どものお寺は、小さなお寺ですが、「お役に立てるお寺No1」でありたいと大きく門戸広げて活動しております。

インターネットはお寺にとって好機

インターネットが入ってきてから、独学でホームページなど作ってまいりました。

インターネットの普及により、お寺の敷居が低くなり、一般の方と簡単にご縁をいただける時代になりました。

今こそ、お寺ではインターネットに力を入れ、仏縁を広めてまいりたいと考えております。

新しいお寺の在り方・アイデア募集

お寺に求められているものは何か?

これからの時代、「寺院消滅」「寺離れ」といわれています。しかし、冒頭にもあるように「心の問題・苦しみ」はいつの時代も消えることはありません。

いや、むしろ仏教ブームと言われるように求められています。

新しい時代のお寺の在り方について、一緒に考え、一緒に作っていただける方を募集します。

様々な、皆さんのお力・アイデアをご提案いただきたく存じます。

初護摩終了後の写真です(東京)

募集内容

お寺は、熊本県熊本市

◆非常勤 (宗派は問いません。)

当院は、単立寺院であり、宗派にこだわらずに活動しております。

法務は、それぞれの宗派にのっとった法式で構いません。

それぞれの説き方は違っても、救済する仏教の心は一つであると考えます。

◆霊園や施主宅での葬儀・法事並びに、熊本別院にて法務など

お手伝いいただける方は、メールでお申し出ください。履歴書を持参の上、面談いたします。(honjyuin@gmail.com)