関東36不動巡礼

 

令和元年6月4日 川越 喜多院を38名で参拝させていただきました。

私は、前日から数名の方と、青梅市 塩船観音を参拝し、飯能市にある「竹寺」で精進料理を頂戴しました。

ご住職のお話と、ご住職からお酒を注いでいただき(私は飲んでいませんが・・・)

おいしい精進料理を堪能しました。

喜多院では、塩入住職が丁寧に院内をご案内くださり、様々なお話をいただきました。

喜多院の成り立ちや羅漢さんについてなど。

帰りにお土産まで頂戴し、とても有意義な時間を過ごすことができました。

羅漢さんには、それぞれ「戒名」が彫られています。

飢饉や災害などで亡くなった方の供養のために戒名を記して奉安されたそうです。

食事は、人数が多いのとウナギが苦手な方があることから、3会場に分かれて頂きました。

仏教談話に花が咲きます

お不動様の信心熱く、好天に恵まれた巡礼でございました。

次回は、満願 最終回です。

10月9日 成田山 新勝寺へお参りします。

参加希望の方は、お早めにお知らせください。三浦尊明

このエントリーをはてなブックマークに追加