御朱印とは

ご朱印とは、本来お写経を書いて、それをお寺に収めたときにいただけるものです。

四国八十八巡礼に伺うときには、88枚のお写経をかいて、各お寺にお納めし、その証明としての朱印をいただけるものでした。

写経と言っても1枚の般若心経を書くのも、約1時間かかりますので簡単ではありません。

写真は、毎月平塚円宗院では、近所の方が集まり写経されています。

毎月第1日曜日に開催しておりますので、マイ筆をもって参加される方もあります。

お写経

円宗院のお写経

 

通常であれば、様々な願いを託した・・・というと少し間違ってきます。

仏教の教えは、請求書の教えではなく、領収書の教えです。

願い事をするな!というのが仏教の教えです。

ですから、正確にお話しするのであれば、いつも生かされていて感謝しますという感謝のお礼が写経であります。

しかし、写経するこの功徳を世の中に巡らしてほしいと願う事も良いと考えます。

写経の功徳とは

写経とは何でしょうか?

その昔、紙はとても大切な物でした。

インターネットや写真などのない、2000年前の事です。

紙や文字の文化もなかったころ、最初はお釈迦様の言葉を記憶しておりました。

ですから、お経が詩のようになっているのですね。

有名な事が「観音経偈」です。

僧侶が唱える法華経普門品第28ですが、同じような内容を詩のようにして説かれているのです。

ですから、上・下があり、違うストーリーが展開されているのではなく、同じストーリーが読み方を変えて展開しているのですね。

お釈迦様の教えは、とても大切なものです。

それを、伝えるためにお写経をして世界に布教・伝道していったのです。

ですから、間違えることは許されれず、「写経師」と言われる方はとても高位な役職であったとされています。

そのように、お釈迦様の教えを伝えることが写経の目的であり、その教えが悩んでいる方の心に浸透し、心がはれるのが写経の功徳です。

一字一字が仏様であり、お釈迦様の言葉です。

西遊記にみられるように、命がけでインドから長安まで運んで伝えていったのですんね。

現代の写経

子供のころ薬師寺の髙田後胤さんは、父と親交がありよくお寺にお越しくださっていました。

日本の写経ブームを作ったのは、まさに髙田後胤さんではないでしょうか?

写経を全国に広め、東京三越デパートで法話会をするというのは私の憧れでもあります。

身近に写経をして、仏教に触れる。意味は分からなくても、書いていくと自然と伝わってくるのが写経です

詳しくは、本寿院のお写経ページをご覧ください

こちらでは、写経の方法や、自宅ですぐに出来る「スマート写経」もダウンロードできます。

続きは、こちらの「お写経マンガ」をご覧ください

ご朱印ブーム

今は、ご朱印ブームです。

ご朱印をもってお寺をめぐる

ご朱印のサイトやインスタグラムでは非常に盛り上がっています。

今まで当院の御朱印は、ご本尊さんの「大聖不動明王」とお書きするだけでした。

しかし、京王百貨店にてつちぼとけ展をする時に壁面が空いていることを寂しく思い

お地蔵さんの色紙を書いたのが始まりで、当院の御朱印が始まりました。

ご朱印の本にも紹介されました。

毎月抽選で受付

ご朱印の方が多くなり、書ききれなくなった為とコロナ禍がほぼ同時位に始まったことから

予約制とさせていただきました。

ご来院でのご予約は、こちら「御朱印カレンダー」申し訳ございませんが、半年先まで予約でいっぱいです。

また、郵送対応朱印は、毎週金曜日にインスタグラムで抽選し月曜日に発表しておりますが、毎週実に千人近い方がお申込みいただきます。

本来ご朱印とは、そのようなものではございませんが、物理的に一人でお地蔵様を書いておりますのでご容赦賜りましたら幸いでございます。

4月は花まつり御朱印

花まつり朱印
令和3年4月の御朱印

 

毎月かわる、ご朱印です。4月8日は「花まつり」

それは、お釈迦様の誕生日です。

キリストの誕生日は、ご存知ですね。「クリスマス」

しかし、お釈迦様の誕生日を知る方は少ないのが現状です。

お釈迦さまが誕生の時、白象の夢を見たとされています。そして、誕生して7歩歩いて「天上天下唯我独尊」と言われたそうです。

詳しくは、「本寿院つちぼとけチャンネル」動画をご覧ください

ご朱印は超おすすめです

先日、御朱印の受付日がありました。

すると、一人の女性が非常に元気なく入ってこられました。

「どうしましたか?」とお尋ねすると、

「実は、がんが発見され、落ち込んでいるとの事」

ちょうど、その時に御朱印を終えて帰ろうとした女性から声がかかりました

「私も10年前 がんを宣告されました。もうこれでおしまいだと諦めておりました。そこで始めたのがご朱印です。御朱印を持ちながらお寺を回り、仏さまに祈り、美味しいものを食べたり楽しみながら過ごしておりました。

すると、先日、病気が緩解している。もう、がん細胞もなくなってしまい、検査もしなくてもいいとお医者様に言われました。

ですから、奇跡はあるのよ。仏さまを信じて。と励ましてくださいました」

祈りは力である

まさに、御朱印を通じ、祈る心が、正なる波動を産み、運命が好転した来たのではないでしょうか?

ご朱印によって、結果的に功徳をいただいたことになるでしょう。

ご朱印の当選者の方は

最後に、月曜日に抽選し当選された方は、こちらのページをご確認の上、ご朱印帳をお送りください。

御朱印当選のページ

ミニご朱印帳並びに御朱印プレゼント

動画にあります、ミニ御朱印帳は、インスタグラムでミニ御朱印を作っておられる方から寄付をいただきました。

私が、ラオスに小学校を建設している話を聞き、ご協力くださいました。

ご朱印帳と御朱印をインスタグラムから抽選し1名の方にプレゼントします。

募金箱を付けてお送りいたしますので、5年ほど先に溜まったらお送りいただければ幸いです。

ご協力いただき、感謝申し上げます。ありがとうございました

6adb898534ff0c102f5c7c63efcab973
2校名のカンポーン小学校が完成

 

3校目となる小学校は、2027年建設の予定です

どうぞ、よろしくお願いします。合掌