戒名の会でご縁がありました方の、納骨法要に長野県佐久市に行ってきました。

偶然にも、私の出身地で、お墓は実家から車で2、3分のよく知っている場所です。

さらにお話をしましたら、故人様またご親戚の多くの方も、私の出身高校の先輩でいらっしゃいました。

不思議なご縁です。

皆さま20名様ほどのご参列で、天気もよく、よいご供養の法要となりました。

   

帰りに、近くの「さくさく小径」に立ち寄りました。千曲川のほとりの公園です。

東京より遅れて、ちょうど枝垂れ桜が満開でした。

子供のころよく遊んだ場所ですが、長く都会の暮らしに慣れると、なんでもないと思っていた自然の緑が大変美しく感じます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加