平成30年4月3日(火)19時

本日の尼カフェは土仏と法話です。

栗原先生の精進料理。

今日は何でしょう・・・

楽しみです。

栗原先生の一口ポイント!

赤飯は小豆ではなくささげで。

莢が物を「捧(ささげ)る」かのように上を向いていることから、仏さまに捧げるという意味があります。

小豆は炊くと皮が柔らかいため弾けてしまい、腹切り、切腹という意味があります。諸説ありますが、赤飯を炊く時はぜひささげで。

菜の花???

 

 

 

と思われた方・・・

 

残念・・・

小松菜です。お花ももちろん食べられます。

 

土仏制作。初めての方も見様見真似で

 

    

皆さん真剣です。。。

個性豊かな素敵な土仏が出来ました。

 

土仏制作の後は精進料理です。

 

 

 

皆様のお声です。

皆様、ご参加誠にありがとうございました。

次回の尼カフェは5月1日(火)19時~ 

「写経と法話(軽食付き)」です。

ただいま、キャンセル待ちになっております。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加